寝台特急サンライズ瀬戸は一度は乗車したい列車

寝台特急サンライズ瀬戸は一度は乗車したい列車

一度は乗車してみたいと口コミで評判を集めているのが、寝台特急「サンライズ瀬戸」とよばれる夜行列車です。


サンライズ瀬戸は、平成10(1998)年7月10日にお目見えして以来、多くの旅行客やビジネスマンに利用されています。


寝台特急「サンライズ瀬戸」の予約方法としてはJRの駅のみどりの窓口にて予約ができ、その他には旅行会社の窓口経由で予約することができます。


列車内は、ゆったり・のんびりとくつろぐことができると評判で、ビジネス関係の方の利用を視野にいれていることもあり1人用の個室が用意されています。


寝台特急「サンライズ瀬戸」の料金は、東京・横浜・熱海などにより若干異なりますが、シングルを利用した場合には約2万円前後になっています。


列車内の構成には、A寝台はシングルデラックスになっていて、ゆったりくつろげる広さが自慢で、ビジネスマンに嬉しい机や椅子が用意されていたり、洗面台も備えられています。


ちなみにA寝台個室を利用者専用のシャワールームが設けられているのも特徴の1つです。


さらにB寝台ソロ、さらにシングル・シングルツイン・サンライズツインなどの構成になっています。


設備としては、ベッドの枕元に照明や目覚まし時計が備え付けられていて、暖房もありリラックスできる配慮がしっかりなされています。


さらにシングルツインは、2段式ベッドになっているので2人で使うこともでき、列車に揺られながらベッドに横になり、夜行列車ならではの星空を眺めることもできるオシャレな窓もついていて、さらに個室にはしっかりとカギがついているのでセキュリティー面も安心です。


さらに車いす対応の個室も用意されていて、多くの方が利用できます。


さらにグループでの利用の場合に評判を集めているのが、運賃と指定席特急料金で乗車できるノビノビ座席です。


座席はフラットシートでゆったり座ることができ、夜出発して翌朝には目的地に着いていることはもちろん、心地よい揺れ感で移動しながら睡眠ができる効率の良い列車として評判を集めています。



リンクには、楽天市場・楽天ブックス・楽天トラベルなどのアフィリエイトリンクもあります。

スポンサードリンク


 
トップページ サイトマップ 商品・サービスについて